シークワーサー

シークワーサーは、沖縄、台湾に自生するミカン科の植物で、4月頃に白い花を咲かせ、その後4cm程の実をつけます。9月頃からまだ青いままの実を収穫します。この青切りシークワーサーは、ビタミンCやクエン酸が豊富に含まれていますが、酸味が強く糖分が少ないため、沖縄では、レモンやかぼすなどのように料理の調味料として使ったりしています。

シークワーサー100%のジュースは、水やソーダ水などで薄めて飲むのはもちろん、泡盛や焼酎で割ってお飲みいただいてもさっぱり美味しくいただけます。